【Photoshop】こんな画像修正がができます!

こんちわ。Free3sの中の人です。

本日は画像修正の話。
今回もAC写真さんから適当な素材をお借りして、

”画像修正ってどんな事ができるのか?”
をご紹介したいと思います。作業はすべてPhotoshopで行っておりますので、Photoshopでこんな事が出来るんだよ〜と言うのも説明したいと思います。

 

1.色補正

まずはこの写真を見てください。女性

意図的に露出アンダーで撮影された雰囲気のあるいい写真ですね。
しかし、全体的に暗いイメージなので使う用途が限られそうな写真です。

デザインの素材的に
「この写真が明るかったら、もっとオシャレなイメージ写真として使えそうなのに・・」
とか、自分が撮影した写真が思ったより暗かったら
「この写真しかないけど、もう少し明るく補正したい」

 

そう思ったあなた心配ご無用です!Free3sの加工技術で

この通り!

女性-修正後

ファッション関係のイメージ写真にでも使える様な明るい写真になりました!
これは!1枚の写真で2度美味しいですね!

 

他にも

家族

 

この家族の集合写真。桜が後ろで咲いているので春先でしょうか?
このままでも問題は無いんですが、ちょっと全体的にくすんだ印象です。もっと春っぽく爽やかにする方が印刷やWEBで使うには良いと思いますよね?

そんな時はFree3sの技術で

この通り!家族-修正

どうでしょう?メリハリが付き、より春っぽさが感じれる写真になったのでは無いでしょうか?

 

 

 

2.色変換

我が家の愛車はこの2004年製の黄色いFitです。

fit2004_01

もうかれこれ10年乗っていますが、この黄色って大きい車では無いんですよね。
Hondaのステップワゴンとかにこの色があればとかなぁ・・とか思います。

↓Hondaのステップワゴン

step

 

黄色い車には虫が寄ってくるので、大きな車が黄色いと虫が大変な事になるからでしょうかね?
虫が寄ってくるのは良いものでは無いですが、もし、ステップワゴンに黄色があったら、どんな感じになるのかなぁ?

お仕事で、この商品の色違いどんな感じになるか見てみたい。でも現物を作るにはコストも時間も掛かる

なーんてお悩み、Free3sの加工で

この通り!

step-y

 

塗り絵の様な色補正ではなく、あくまで自然に色味を変える事ができます。
黄色のステップワゴンも悪くないと思うんですが・・・公式で出してもいいんじゃないでしょうか?

 

 

 3.肌の修正

今や印刷物に使う女性の写真で修正をしない事はほとんど無く、肌色の調整や、シワやホクロを消したり、海外のモデルさんなどは体のクビレをより細く見えるように修正したりが当たり前になっています。

私は以前に有名アイドルグループのポスターの仕事に携わった事がありますが、大人の事情でいろいろと細かい指示があり大変でした。

でも、広告で使う女性は綺麗でいいんです。雑誌の表紙や街中で見かけるポスターや電車の中吊りなんかの女性も必ず補正されていますので。

例えばこの写真

モデルモデルさんがどうこう言う訳では無いのですが、せっかくの水着写真なのに色が悪いんですよ。

地面が赤っぽく色かぶりしています。
写真撮影をする場合は照明や蛍光灯で色味が変わるので、まずホワイトバランスを取るのですが、このホワイトバランスが悪いと色かぶりになります。(デジカメの機種によるクセもあるようです)

よく蛍光灯の下で食べ物の写真を撮ると青っぽくなって美味しそうに見えない事ないですか?
あの現象が色かぶりです。。

話が逸れましたが、この写真をもっと健康的にしてしまいましょう!

はい!この通り!

モデル-修正

 

正直、ちょっとやり過ぎて、人間味が無くなってしまいましたが、海外モデルさんの画像修正はこんな感じでシワとかホクロとか綺麗に取ってると思います。

綺麗に見える肌色のバランスは、M(マゼンタ)とY(イエロー)を明るい色(ライト側)はM5に対しY8、中間色はM50に対しY58、暗い色(シャドー側)はM80に対しY90を目安にして下さい。

もちろん、影の場所にはCやBKなどが入るので、その変も加味しつつ補正する事が必要です。

 

 

4.違和感無く消す

PhotshopもCSになり、CCになり便利な機能がいっぱい増えました。

私はPhotoshop5から使っていた人なので、画像修正などは未だにアナログなやり方でやる事もあるのですが、画像修正で面倒な仕事が消す作業です。

消す作業と言っても、消しゴムツールやブラシで塗りつぶすのでは無く、写真などで人物や電線、ゴミ、などを違和感無く消す作業です。

こんな写真が

集合 この通り!

集合-修正

わかります?アハ体験みたいですね。アハ体験の画像や間違い探しの画像なんかも作れますね。
そうです。お兄さん的な存在が無くなりました。お兄さん的存在が無くなって、この男の子はしっかりする事でしょう。

昔はスタンプツールや使えそうな画像を切り貼りして修正をしていたのですが、修復ブラシツールを使うと、こんな感じで簡単に違和感無く消す事が可能です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?画像修正はこれ以外にもいろいろありますが、Photoshopを使うとこんな事が可能です。

Free3sでは画像修正のお仕事も1点からお受けしておりますので、お気軽にご相談下さい。

料金表はコチラ


Leave a comment

Your email address will not be published.


*